Home > 数字で知る無印良品

数字で知る無印良品 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■MUJI男への応援ポチッ☆オネガイシマス(^^) → にほんブログ村 インテリアブログへ

■応援ポチ☆が更新の励みにナッテマス(^^) → 人気ブログランキングへ

■ブックマークはこのボタンからどうぞ→       


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

無印良品の従業員数は?




 無印良品の従業員数は?


無印良品スタッフ

   約4300名   *2009年1月15日現在


うち社員は約1,100名。
東京・有楽町店などにはインテリアアドバイザーなど、
専門的な知識をもったスタッフも常駐している。

スタッフには「無印良品の働きかた」なる小冊子が配られ、
無印良品スタッフとして社内ルールや
お客様応対の知識などが細かく記されており
社員必携の1冊となっている。




■MUJI男への応援ポチッ☆オネガイシマス(^^) → にほんブログ村 インテリアブログへ

■応援ポチ☆が更新の励みにナッテマス(^^) → 人気ブログランキングへ

■ブックマークはこのボタンからどうぞ→       


一番売れているアイテムは何? その売上数は?


無印良品で一番売れているアイテムは何? その売上数は?

茉莉花茶


福建省産茶葉使用 茉莉花茶
 
1521296本  *2008年1月~12月までの年間売上総数


いわゆる「毎日買えるもの」としてリピーターが多いのが
この売上数の理由

取り扱っている店舗も多く 全国で支持されているのが窺える数字だ
単純に1日4100本以上が消費されている計算になる

すっきりとした味わいの茉莉花茶は 香りもよく 
男女問わず人気が高い
ペットボトルのほかにティーバッグも販売中☆





■MUJI男への応援ポチッ☆オネガイシマス(^^) → にほんブログ村 インテリアブログへ

■応援ポチ☆が更新の励みにナッテマス(^^) → 人気ブログランキングへ

■ブックマークはこのボタンからどうぞ→       


現在販売されているアイテム数は?



数字で知る無印良品

現在販売されているアイテム数は?

7500品目  *2009年2月現在

1980年の誕生当初は 食品と家庭用品の40品目だった無印良品
3年後の1983年には第1号店オープンもあって723品目に拡大☆

衣料品から生活雑貨 そして家具・家電などの大物アイテムまで
1990年代にもアイテム数を順調に増やし続け
20周年を迎えた2000年にはついに5000品目越え☆

このまま増え続けるのか!? ・・・と思いきや

7000品目を超えいま 生活に必要なものはおおむね揃った
といっていいでしょう これからは個々のアイテムを見直して
さらに満足度を高める方向で商品開発が進むはず」 と担当者

いまや住宅まで販売する無印良品
アイテム数は増やし続けても 
ふつうの生活の視点は忘れない☆



■MUJI男への応援ポチッ☆オネガイシマス(^^) → にほんブログ村 インテリアブログへ

■応援ポチ☆が更新の励みにナッテマス(^^) → 人気ブログランキングへ

■ブックマークはこのボタンからどうぞ→       


Home > 数字で知る無印良品

Blog Ranking

応援Clickアリガトウ☆

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

MUJI男 掲載メディア
MUJI男がこれまでに登場・掲載されたTV・雑誌など

プラスワンリビング
2010.7.7発行



マンションインテリアSuperBook  
2009.10.26発行 
マンションインテリアsuperbook


無印良品Focus展
2009.10.15~11.16
MUJI新宿店にて


NHKおはよう日本
2009.4.21放送
巣ごもり消費についてのコーナーで 無印の楕円コタツを語る


人気記事 アクセスランキング

☆画像クリックで記事へ


NO.1 体にフィットするソファ


NO.2 無印良品 アロマディフューザー


NO.3 壁掛式CDプレーヤー


NO.4 無印良品 カウチソファ


NO.5 無印良品 USBデスクファン


NO.6 無印良品 壁に付けられる家具


NO.7 コンパクト・CDレコーダー・ホワイト


NO.8 無印良品 ハイバックリクライニングソファ


NO.9 フラワーMUJI オーガスタ


NO.10 駅の時計・アラームクロック・アイボリー・角型


Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。